忍者ブログ
うっちー徒然
[134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっとだけ回顧禄しときますね;
てかこんにちは、逢坂です。

BBSの平野様のご意見に背を押されまして;
ちょっとだけ、ボケ頭で覚えている限りの
夏コミトピックスを書き記しておきますね。

と、その前に。
いま現在のケータイでのお仕事は、秋水社さまの
BL系サイト配信作(書き下ろし)なんですが
auユーザ限定なので;自分もサイト名をしっかり知らない始末です。
もし平野さまがauでしたら、恐縮ですが
「もふもふ」というタイトルで検索してみて下さい。
内容は、犬の擬人化三連作で
分かるヒトにはモロに分かるタイトルです;

(ペーパーを描く段になって自分も検索したんですが
 docomoからではヒットしなかったんですよ;
 ケータイ業界には全く詳しくないのですが 
 auってコンテンツの囲い込みとかやってるの?)

で、そうそう、夏コミですね。
とりあえず、トピックとして印象深かったのは

1.すぐ後ろの島列がガチホモ系だったこと
2.FACE5の表紙の、若かりし頃のあっちゃんの
  コスプレでご来駕下さった方がいたこと!

1はですね、いやー;コミケ歴が永いくせに
 わたくしそういうジャンルがちゃんとあることを
 今まで全く知りませんで;
 ちょっとしたゲイコミュニティ(お客さんも大半がそちら)を
 目の当たりにした気分でした。
 で、改めて、夏コミという場所の「開かれ方」を
 実感した限りです。

ただ、BLの島中に配置されたゲイサークルさん側は
(今に始まったことではないでしょうが)
どんな気分だったろう…と考え込んでもしまいます。
ネットでね、たまぁ~にね、ゲイ男性のBLミソジニー(女性嫌悪)
みたいなご意見を見聞きすることもありますのでね…;

とはいえ、ご本人らは、ハタから見る限りでは
とても楽しそうだったので、自分なんぞが懸念するまでも
なかったかも知れないです。

で、失礼ついでにもう一件、大変感じ入ったこと。
そちらの本を見に行った方に感想を伺ってみると
「ガチムチ同士のやりとりかと思ったら、
 受けのコが、顔は童顔、体はマッチョだったので驚いた」とのことでした。

えーとー;これってー;美少女系によくある
「顔は童顔、かつ巨乳」みたいなニーズと酷似してね!?
性癖は真逆でも方向性が一緒って;
男って、男のひとって…;単純なのか謎なのかやっぱ判別しにくいわぁ;

で、2ですね。あっちゃんのコスプレさん。
申し訳ないことに、ご本人に言われるまで
表紙イラスト描いた当人もまったくわかりませんでした;
(その節はほんっとーにごめんなさい;)
ちなみに、どういうイラストかというと、
15才設定のストレート単発ヘアのあっちゃんが
キャスケット型の帽子、血染めのTシャツにジーンズで
立っている、というものでして。

そのコスさんの、Tシャツへのこだわり具合が凄くてですね。
コスじゃなくてもふつーにめっさカッコイイ!お姿になってました。
ちなみにモトのTシャツにはロゴが入っているのですが
それもご自分でプリントされたとか…
本当にありがたい限りです。ありがとうございます。

で、そういうお方のためにもやはり、FACEの続きを
描かなくてはいけないなあ、と肝に命じた次第です。
冬コミ申し込みの際にも、ちゃんと新刊予定に
申告しておきましたよー★

そうそう、冬コミの申し込み、ね;
経験者さんから「どうして、ありもしないFFFTPに
びびってるのか謎だ」とツッコミも頂きました;
これはひとえに、わたくしの思いこみによるポカであります。
以前、印刷屋さんや編集部にデータを送る際、
アレにさんざん泣かされた;トラウマがあったもので…(/_<。)

他にも夏コミでのトピックは様々ありましたが。
さしあたり今日のところはこのへんで。


ではでは、また来日(^-^)ノ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
逢坂みや
性別:
非公開
職業:
マンガ描き
自己紹介:
BL・レディース誌でお仕事中。
最近はもう「何でも描きます屋」となりつつあるも、「何を書いても腐女子」スメル漂い中。
QRコード
ブログ内検索
リンク
最古記事
忍者ブログ [PR]