忍者ブログ
うっちー徒然
[28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [20]  [21]  [19]  [18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎日下らないことを考えながら
お仕事してます。逢坂です。
ところで本日、隣家にご不幸がありまして
急遽、町内会の一員として駆り出されることとなりました。

で、隣家の故人様、ご宗主享年99.5歳のお爺さま
(ところでこのご享年を聞くと、町内会の皆様が皆様
「惜しい!」と漏らされたのが不謹慎にもおかしかったです。
それは私も惜しかったと思います。
三桁の年齢までリーチかけてたのに…)
…で、そうそう、そのお爺さまは、
故人さまを知る方々にお聞きしますと、
たいそう、「頭の良いかた」だったそうな。

職業は、大工さん。しかも棟梁さまとして
長年、地域の職人さんらを従えて来たのだそうです。
しかし、生まれた頃が大正、とあって、今で言うところの
学歴もほとんどなかったそうな。
それでも、とても頭がいい。
複雑な家屋の図面もちゃきちゃき引いちゃうし、
職人さんらへの手配も配慮も水際だった手腕であったとか。

思うに、やっぱり、頭の善し悪しって、知識だけに
負うものではないようですね。
多分、故人さまは洞察力があった…「カンがいい」てヤツですね。
それになにより、集中力に優れていたもとの思われます。

逆に言えば。カンが鈍くて集中力に欠ける
(例えばわたし;)のような人間は、
仮にすごい学歴があり、いくら知識があったとしても
「頭がいい」と仰がれることはないのだろうな、と思ったりもしました。
それはそれで、さして仰がれたいとも思わないし、
自分の頭についての評価はまあ…
そりゃ多少は「バカ」と言われるよりも
「へえ」と思って貰える方が嬉しいは嬉しいのですが。

まあ、そんなことよりも。
「わからない」ことが「わかる」ようになるのは
問答無用で快感ですし、
あたまのいいひと、には、やはり憧れちゃいますので
決して頭がよくない割には、案外自分は、勉強が好きです。
あとはこれに洞察力と集中力が加われば
今より少し、マシな自分になれるかと思うのだけどな。

ちまたの自己啓発本には、「集中力の鍛え方」的な
トレーニングはいくつか散見しますけど。
洞察力の育成には…うーん、やはり経験値と
「事象・具象への意識度」がモノを言いそうな気がします。

あたまがよくなりたいなあ、というより。
もっといろいろなことを「わかって、楽しめる」ように
なりたいなあ!と思いつつ。

そろそろお通夜の準備が始まる頃ですので
着慣れないワンピ(喪服)を着込んで行って来ます。
リーチ目前で他界なさった故人様のご冥福を祈りつつ。
故人様の顰みに習えるように己に期待しつつ。


ではでは、また来日(_ _)/~~~
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
逢坂みや
性別:
非公開
職業:
マンガ描き
自己紹介:
BL・レディース誌でお仕事中。
最近はもう「何でも描きます屋」となりつつあるも、「何を書いても腐女子」スメル漂い中。
QRコード
ブログ内検索
リンク
最古記事
忍者ブログ [PR]