忍者ブログ
うっちー徒然
[53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。逢坂です。
今年はどうも暖秋らしく、11月も半ばを過ぎたというのに
紅葉はイマイチの模様。
しかし我が頭髪は、洗髪するたびに景気良くハラハラと抜け落ち。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
今年こそは冬コミ前に本気で植毛?という状況にありますです…。

まあ、その話も相当にやるせない;のですが
本気でやるせなかったのは先週の日曜日でした。
その日は実は自分の誕生日だったわけで
まあそれ自体は、;30過ぎればどうでもいい;いやむしろ考えたくない
程度のイベントで、
それでも前日の土曜には、知人が祝いをくれたりして、
適度に嬉しい週末となるはず、だったのです。

で、問題は当日の日曜のこと。
作画の資料を借りに図書館に行った帰り、
ふと目に付いたのが葬祭センターの葬儀案内看板だったのです。
みなさんのご地域には、そういうの、ありますか?
遠方からお弔いにいらっしゃる方のために、
交差点などに「、本日、どこそこ家のお葬式」のガイド板が立っていたり、
道案内のために誘導員さんが立っていたり。

で、その日、その葬儀案内の看板にありましたお名前を目にしまして、
「あれ?●●さん、て…昔、友達だった彼女の名字と同じやん?」と
少々どきっとしたのです。
その、●●さんという名字は、由来(出自)は同県ではあるものの
かなり珍しいというか変わっているので
そうやたらにある名字ではないのです。

なので。ちょっと気になったのと、
葬儀の会場となっている葬祭センターが帰路の途中にある、ということで、
会場となっている建物の前まで見に行ってみたのです。
案内の看板には、故人さまの名字だけしか表示されていないのですが
会場前の大看板には、フルネームで表示されているのが常でしたので、
とにかく、友達本人じゃないことを確認したかったのです。


さて、会場前の門の外につきましたら、当日、葬祭センターでご葬儀を
されたどちらかが、これよりご出棺の様子でした。
(センターですから多い日は4件くらいの葬儀や通夜が行われるのです)
で、その影にある、建物正面に立てられたフルネーム看板を見ましたら、
どうもその……モト友達のお母さんのご葬儀のようでした。
看板に書かれている名前に見覚えがあった気がするのです。
いやでも、記憶間違いってこともあるし…と思ってましたら
出棺を見送るバスの近くに一台の軽自動車が止まりまして、
降りてきた黒いスーツの女性が…
やっぱりモト友達っぽい姿形、だったのです;


で!そのモト友達のお母様には、何度もお会いしたこともあるし
かわいがって頂いた覚えもありますので
ふつーならここで素通りはできない状況なのです、が!


実は、私とそのモト友達は、とある事情で友達を止め、
10年以上、絶縁したまま今に至る…という不仲な仲でもあったのです;
だから自分は動けない。
まして顔を出すことも、声をかけることもできやしない。
せめてもの自己満足に、物陰から手を合わせて
すたすた帰ってしまったのでした。


それにしても、やるせない話であります。
絶縁さえしてなければ、普通にお母様を見送ることもできたかも。
いや、「今から出棺」の最中に顔を出しても、相手方にとっては
やはり迷惑なだけなのかも知れません。
というか友人は大丈夫だろうか。
とは言えいまさらうかうか電話やメールを
入れるのもはばかられる;
まあしっかり者の彼女のことだからよほど大丈夫かとは思うのですが
(そして、こういう確認衝動は自分が安心したいだけだからなのですが)
何というか…うにゅ~o( ><;;;)o
どうにもこうにも、やりきれないモノだけが残ります。


そして、彼女と縁を切って十年以上経った今になって、
あんな別れかたをするのではなかった、と
つくづく後悔したですよ。
いや、後悔というか後味の悪さはずっとひきずっていたのですが
ああいう場面に出くわしますと、横頭をガツンとやられた気がします。


それにしても。大丈夫かなあ、●●ちゃんは、と
今はそればかりが気になってしかたがなく、
とは言え、出口のない気持ちではありますので、
せめて今後は;同じ思いを繰り返さないように
周囲のひとを大切にしてゆくしかない、と思うのです。


それにしても…ううう;やるせねえなあ、ちっくしょー;



…と。本日は暗い話で失礼しました。
ではでは、また来日ノ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2018/05 06
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
逢坂みや
性別:
非公開
職業:
マンガ描き
自己紹介:
BL・レディース誌でお仕事中。
最近はもう「何でも描きます屋」となりつつあるも、「何を書いても腐女子」スメル漂い中。
QRコード
ブログ内検索
リンク
最古記事
忍者ブログ [PR]